FLASHで制作するときの基本的なことですけど一応
クリックやロールオーバー等のマウスイベント処理をactionscript3.0で記述するやり方をメモ。

プログラミング

マウスイベントの種類はいくつかありますが、
今回は個人的によく使う、
クリック・・・・・・ボタンをクリックしたとき
マウスオーバー・・・ボタンにカーソルが乗った時
マウスアウト・・・・ボタンからカーソルが離れた時
マウスダウン・・・・ボタンを押しているとき
マウスアップ・・・・ボタンを押して離した時
を紹介します。

サンプル

//マウスイベント
_btn.addEventListener (MouseEvent.CLICK, xClick);//クリック
_btn.addEventListener (MouseEvent.MOUSE_OVER, xOver);//マウスオーバー
_btn.addEventListener (MouseEvent.MOUSE_OUT, xOut);//マウスアウト
_btn2.addEventListener(MouseEvent.MOUSE_DOWN,xDown);//マウスダウン
_btn2.addEventListener(MouseEvent.MOUSE_UP,xUp);//マウスアップ

//処理
function xClick (evt){
		gotoAndStop("click");
}
function xOver (evt){
		gotoAndStop("over");
}
function xOut (evt){
		gotoAndStop("out");
}
function xDown (evt){
		gotoAndStop("down");
}
function xUp (evt){
		gotoAndStop("up");
}

上記のように書けばOK