WordPressのパーマリンク設定で
/%category%/%postname%/
のように設定している場合で子カテゴリを設定している場合、
投稿ページのURLが
ドメイン.com/親カテゴリ/子カテゴリ/投稿名
のようになってしまい、かなり長くなってしまう場合があるので、
子カテゴリを取り除く方法をメモ。

functions.phpに

//子カテゴリを非表示にするフィルタフック
add_filter( 'post_link', 'remove_children_category_slug', 10, 3 );
function remove_children_category_slug( $permalink, $post, $leavename ){
    //カテゴリのIDを取得
    $cats = get_the_category( $post->ID );
    if ( $cats ) {
        //ID順にソート
        usort( $cats, '_usort_terms_by_ID' );
        foreach( $cats as $cat ) {
          //親カテゴリが存在するかチェック
          if ( $cat->parent ) {
              $parentcategory = explode(" ",get_category_parents( $cat, false, ' ', true ));
              //配列から最上位のカテゴリを取得
              $parentcat = $parentcategory[0];
          } else {
              //親がない場合はそのままスラッグを取得
              $parentcat = $cat->slug;
          }
        }
    }
    //管理画面で設定したパーマリンクの設定に合わせる
    $permalink = home_url()."/".$parentcat."/".$post->post_name;
    
    return $permalink;
}

でOK
これで子カテゴリに属している投稿ページのURLが
ドメイン.com/親カテゴリ/投稿名
のようになります。

※管理画面のパーマリンク設定で
/%category%/%postname%/
以外の設定をしている場合、上記の方法だと404エラーになってしまうので注意