KH-WEBLOG TOP > WEBメモ > WordPress > WordPressのパーマリンクをカスタマイズ

WordPressのパーマリンクをカスタマイズ

パーマリンクとはページのURLのことで
WordPressをインストールした最初の状態だとページのURLが
http://sample.com/?p=1 (1はページの個別ID)
のように設定されSEO的にこのURLはあまりよくないです。

なので今回はパーマリンクを変更する方法をメモ

まず、管理画面から
「設定」→「パーマリンク設定」
を開きます。
その中の「カスタム構造」を選択し
パーマリンクの構造を入力し、変更を保存すればOK

個人的によく使うのが

/%category%/%post_id%

という設定で、これだと例えば
カテゴリー(category):親カテゴリ
サブ(sub):子カテゴリ
記事ID:123
という場合にURLが
http://sample.com/category/sub/123
のようになりわかりやすく、SEO的にもたぶん良いと思います。
指定できるタグの詳細は下記を参考にしてください。

パーマリンクに指定できるタグ一覧

%year% 投稿年・4桁 (例)2012
%monthnum% 投稿月 (例)05
%day% 投稿日 (例)28
%hour% 投稿時刻の「時」 (例)15
%minute% 分 (例)43
%second% 秒 (例)33
%postname% 投稿タイトル(投稿スラッグ)。タイトル「Hollow World」だったら URL は「hollow-world」になります。
%post_id% 投稿の個別ID 番号(例)123
%category% カテゴリー名(カテゴリースラッグ)。入れ子であるサブカテゴリは、URLでも入れ子のディレクトリとして表されます。
%tag% タグ名(タグスラッグ)。
%author% 著者名

となり、これらを組み合わせて好きなパーマリンクを設定すればOK

TAGS

.htaccess ActionScript All in one seo pack Contact Form 7 CSS CSS3 EC-CUBE Flash HTML5 JavaScript jQuery LightBox PHP SEO WordPress アイキャッチ画像 アクセス解析 カテゴリー カラーミーショップ カート コメント ショートコード ソースコード タグ テンプレートタグ ドロップダウンメニュー パンくずリスト パーマリンク ビジュアルエディタ フォーム フルスクリーン プラグイン ページテンプレート ページナビ ページ分割 マウスイベント リダイレクト リンク レンタルサーバー ロールオーバー 携帯サイト 条件分岐 正規表現 角丸 関連記事