KH-WEBLOG TOP > WEBメモ > WordPress > WordPressで個別ページごとにカスタマイズする方法

WordPressで個別ページごとにカスタマイズする方法

WordPressで個別ページごとにデザインを変える方法を紹介します。

コーディング・WordPress化作業を代行します

ページテンプレートの作成

まず、テンプレートファイル名.phpというPHPファイルを作ります。
たとえば、記事一覧のページを作りたい等の場合posts.phpというファイル名にするとします。
そのファイルに下記ソースを記述↓

<?php
/*
Template Name: 記事一覧
//*Template Name:はテンプレート名なのでわかりやすい名前をつけます。
*/
?>

このファイルをwp-content/themes/テーマフォルダの中にアップロードします。

作成したページテンプレートを使う

テンプレートファイルをアップロードしたら「テーマ編集」から
作成したテンプレートファイルを編集できるようになるので
自分のしたいようにカスタマイズします。

あとは作成したページテンプレートを
すでにある個別ページ、または新規に個別ページを作成するときの
ページ編集画面の
個別ページごとにカスタマイズ
↑ページ属性の「テンプレート」のプルダウン内から作成したテンプレート(今回は記事一覧)を選択すればOK。

コーディング・WordPress化作業を代行します

WordPressのおすすめ参考書

楽天Kobo電子書籍ストア
¥3,278 (2024/06/12 18:43時点 | 楽天市場調べ)

TAGS

.htaccess ActionScript All in one seo pack Contact Form 7 CSS CSS3 EC-CUBE Flash HTML HTML5 JavaScript jQuery LightBox PHP RSS SEO WordPress アイキャッチ画像 アクセス解析 カスタムフィールド カテゴリー カラーミーショップ カート コメント ショートコード テンプレートタグ ドロップダウンメニュー パーマリンク フォーム フルスクリーン ブログカード プラグイン ページテンプレート ページナビ ページ分割 マウスイベント リダイレクト リンク リンクカード レンタルサーバー ロールオーバー 携帯サイト 条件分岐 正規表現 関連記事