[同意する]のラジオボタンを選択するとフォームに書き込めるようになる
という申し込みフォームを作る必要があったのでそのやり方をメモ。

[同意する]→[次へ] サンプル
みたいに一つだけの要素にする場合は
html記述

<form action="#" id="form" name="form">
<p>
<label>
<input type="radio" name="kyoka" id="no" checked="checked">
同意しない
</label> 
<label>
<input type="radio" name="kyoka" id="yes">
同意する
</label>
</p>

<p><input type="submit" id="next" value="次へ" disabled="disabled" /></p>
</form>

javascript記述

window.onload = function(){
	document.getElementById("yes").onclick = function(){
		document.getElementById("next").disabled = false;
	}
	document.getElementById("no").onclick = function(){
		document.getElementById("next").disabled = true;
	}
}

みたいに記述すればいいのですが、
要素が多い場合はめんどうなので
今回はフォーム全体を一気にするやり方をします。

javascriptの記述

function setForm(formObj,flag) { 
	num = formObj.elements.length; //要素の数の取得
	for (i=0; i<num; i++) 
	formObj.elements[i].disabled = flag; 
}

htmlの記述

<body onload="setForm(document.form1,true)"><!--フォームの初期値の指定-->
<p>
<label>
<input type="radio" name="kyoka"  onclick="setForm(document.form1,true)" checked="checked">
同意しない
</label> 
<label>
<input type="radio" name="kyoka"  onclick="setForm(document.form1,false)">
同意する
</label>
</p>

<form action="#" name="form1">
<input type="text" name="text"><br />
<input type="checkbox">チェックボックス<br />
<input type="radio">ラジオボタン<br />
<textarea>テキストエリア</textarea><br />
<input type="button" value="ぼたん"><br />
<button type="submit">送信</button>
</form> 
</body>

という感じで完成!
ちなみに

<p>
<a href="javaScript:setForm(document.form1,true)">同意しない</a> 
<a href="javaScript:setForm(document.form1,false)">同意する</a>
</p>

みたいな書き方でもOK。
完成サンプルはこちら→サンプル

参考サイト

http://www.openspc2.org/reibun/javascript/form/007/