KH-WEBLOG TOP > WEBメモ > EC-CUBE > URLをwww付きにするときの注意点:EC-CUBE2.11.1

URLをwww付きにするときの注意点:EC-CUBE2.11.1

EC-CUBEで「ログイン」や「カートに入れる」といったことを
するとwwwなしのURLならできるけどwww有りのURLならうまく動作しないことがあります。
このときの対処法をメモ

コーディング・WordPress化作業を代行します

1. .htaccessでURLを統一する

まず、
.htaccessでURLをwww有りか無しかに統一する
というのが簡単です。
URLの統一の方法はこちらの記事を参照してください↓
サイトのURLをwwwありに統一する方法

2. EC-CUBE側での変更

もしURLをwwwなしに統一する場合は
上記の.htaccessでURLを統一する
だけでいいのですが、
www有りに統一する場合は
data/config/の中のconfig.php
の↓下記の部分を

define ('HTTP_URL', 'http://sample.com/');
define ('HTTPS_URL', 'http://sample.com/');

↓下記のように編集しないとちゃんと動作しません。

define ('HTTP_URL', 'http://www.sample.com/');
define ('HTTPS_URL', 'http://www.sample.com/');
コーディング・WordPress化作業を代行します

TAGS

.htaccess ActionScript All in one seo pack Contact Form 7 CSS CSS3 EC-CUBE Flash HTML HTML5 JavaScript jQuery LightBox PHP RSS SEO WordPress アイキャッチ画像 アクセス解析 カスタムフィールド カテゴリー カラーミーショップ カート コメント ショートコード ソースコード テンプレートタグ ドロップダウンメニュー パーマリンク フォーム フルスクリーン プラグイン ページテンプレート ページナビ ページ分割 マウスイベント リダイレクト リンク レンタルサーバー ロールオーバー 携帯サイト 条件分岐 正規表現 角丸 関連記事